月村了衛

月村了衛

(ツキムラリョウエ)

1963年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年『機龍警察』で小説家デビュー。12年『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞、13年『機龍警察 暗黒市場』で第34回吉川英治文学新人賞、15年『コルトM1851残月』で第17回大藪春彦賞、『土漠の花』で第68回日本推理作家協会賞、19年『欺す衆生』で第10回山田風太郎賞を受賞。近著に『暗鬼夜行』『奈落で踊れ』『白日』『非弁護人』『機龍警察 白骨街道』などがある。(2021年9月現在)

 ビタートラップ

ビタートラップ

月村了衛史上
もっともほろ苦く、心に沁みる……

係長補佐の並木は恋人から告白される。「私は中国のハニートラップ」と。「機龍警察」著者が放つ衝撃の諜報×恋愛サスペンス!

  • 四六判224ページ
  • 20211029発売
  • 価格 1,540円(税込)
  • ISBN 9784408537962
  • 発売予定