櫻井千姫

櫻井千姫

(サクライチヒメ)

東京都在住。2008年に書き上げられた代表作『天国までの49日間』は、その後2011年に第5回日本ケータイ小説大賞にて大賞を受賞し、作家デビューを果たす。現在、作家として小説やコラムを執筆し続ける一方で、開運アドバイザーとしても活躍。著書に『16歳の遺書』『ひとりぼっちの殺人鬼』(ともに実業之日本社文庫GROW)、『70年分の夏を君に捧ぐ』(スターツ出版文庫)、『線香花火のような恋だった』(集英社オレンジ文庫)など。生きることの尊さと儚さ、青春の狂気を描いた作品が人気。(2024年1月現在)

 私が推しを殺すまで

私が推しを殺すまで

きれいじゃない「推し」なんかいらない。
――最低。死んじゃえ。

孤独な心の唯一の拠り所「推し」に妄信的な救いを求める少女。常軌を逸した愛はやがて狂気へと…。戦慄のヒューマンミステリー!

  • A6(文庫)判272ページ
  • 20240205発売
  • 価格 803円(税込)
  • ISBN 9784408558646
  • 在庫あり
 ひとりぼっちの殺人鬼

ひとりぼっちの殺人鬼

少女は親友を殺した。
そして、少女だけが大人になった――。

「人を殺してみたかった」と親友を殺害した11歳の少女。その本当の動機とは…。孤独な殺意を追う戦慄のヒューマンミステリー!

  • A6(文庫)判400ページ
  • 20220805発売
  • 価格 825円(税込)
  • ISBN 9784408557472
  • 在庫あり
 16歳の遺書

16歳の遺書

きっと見つかる、大切なもの。
――実業之日本社文庫GROW誕生! 第2弾!

私の居場所はどこにもない。生きてる意味もない――。死にたい想いに埋め尽くされていた女子高生の特別な1年。愛と再生の物語!

  • A6(文庫)判320ページ
  • 20210604発売
  • 価格 770円(税込)
  • ISBN 9784408556680
  • 在庫あり