大澤義孝

大澤義孝

(オオサワヨシタカ)

1964年生まれ。神秘思想研究家。コンピュータ・プログラマー。
10代よりゲーム・プログラマーとして活躍。20代初めに西洋魔術に興味を持ち、瞑想や幽体離脱の実践とタロットの研究に熱中する。その後インターネットを中心に「祐天寺タロット研究会」を主宰。不定期で幽体離脱講座を開催。西洋/ 東洋占星術書籍用の暦作成、Webベースの自動占いシステムの開発も行っている。
著書に『幽体離脱入門』『幽体離脱トレーニングブック』(アールズ出版)、『MOON DIARY』(技術評論社)の暦計算を担当。占星術ソフト・アマテルの作者。(2014年4月10日現在)

 日本占星天文暦 1900-2050

日本占星天文暦 1900-2050

西洋占星術のプロ必携の愛蔵版、待望の刊行

手計算でホロスコープを作成する際に必携の、占星術の教科書とも呼ばれる『天文暦』。斯界の第一人者が監修・作成した永久保存版。

  • A4判変型1078ページ
  • 20140410発売
  • 価格 27,500円(税込)
  • ISBN 9784408215211
  • 在庫あり