宮崎総一郎

宮崎総一郎

(ミヤザキソウイチロウ)

1954年、愛媛県宇和島市生まれ。1979年、秋田大学医学部卒業。1985年、秋田大学大学院修了。医学博士。現在、国立大学法人滋賀医科大学睡眠学特任教授、耳鼻咽喉科専門医、日本睡眠学会理事、睡眠医療認定医。睡眠に悩みを抱える人々の診察・治療を行なうとともに、「眠りの森」事業を通じて社会への睡眠知識の普及、睡眠健康指導士養成にも努めている。2012年より、放送大学客員教授として「睡眠と健康」を担当している。
主な著書に、『どうしてもがんばらなくてはならない人の徹夜完全マニュアル』(中経出版、共著)、『脳に効く「睡眠学」』(角川新書)、『万病をふせぐ眠り方』(サンマーク出版)がある。(2012年11月30日現在)