今野敏

今野敏

(コンノビン)

1955年北海道生まれ。上智大学在学中の78年にデビュー。警察小説の人気シリーズを数多く手がける。99年より空手道今野塾を主宰、臨場感溢れる武道小説にも定評がある。2006年『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、08年『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞、日本推理作家協会賞を受賞。『マル暴甘糟』『マル暴総監』『男たちのワイングラス』ほか著書多数。(2021年1月現在)

 殺人ライセンス

殺人ライセンス

仮想世界の殺人が現実に

殺人方法を競うオンラインゲーム。そのターゲットに酷似した人物が現実に殺された! ネット世界の迷宮が生む新しい犯罪…。初ノベルス化。

  • 新書判292ページ
  • 20080219発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 9784408604824
  • 品切重版未定
 任侠学園

任侠学園

生徒は舎弟も同じ。

生徒のため体を張るのが本物のヤクザだぜ! 人情と任侠を重んずるヤクザの組が、経営難に陥った私立高校再建を引き受ける異色極道小説。

  • 四六判上製348ページ
  • 20070919発売
  • 価格 1,870円(税込)
  • ISBN 9784408535104
  • 品切重版未定
 とせい
  • 四六判上製316ページ
  • 20041117発売
  • 価格 1,870円(税込)
  • ISBN 9784408534657
  • 品切重版未定