イベント

2015年12月21日(月)

『明治 大正 凸凹地図 東京散歩』 著者 内田 宗治 先生【出版記念講座】100年前の東京を「微地形」から読み解く

共有する
『明治 大正 凸凹地図 東京散歩』 著者 内田 宗治 先生【出版記念講座】100年前の東京を「微地形」から読み解く 画像1
明治・大正時代の美しい詳細な地図に現在の地形を重ね合わせたら、当時の東京のリアルな姿が見えてきます。谷筋には、丘の上には今とことなる街の秩序がありました。古い地図を読み解くコツを、微地形の観点からわかりやすく解説します。

参加者全員に、超特大「100年前(大正時代)の1万分の1凸凹地図」を進呈いたします。


日時
 2015年12月21日(月)19:00~20:30 




講師
内田 宗治 (ウチダ ムネハル) 先生
1957年東京生まれ。小社で旅行ガイドブックシリーズ編集長などを経てフリーに。旅と散歩、鉄道、産業遺産に関するテーマで主に執筆。廃線跡歩きと廃川(はいせん)跡歩き、「歩き鉄」(歴史ある路線沿いを歩き尽くす)を実践中。主な著書に『東京鉄道遺産100選』(中公新書)、『ゼンリン 住宅地図と最新ネット地図の秘密』『「水」が教えてくれる東京微地形散歩』(以上、小社)、『関東大震災と鉄道』(新潮社)など。

受講料
 朝日カルチャーセンターの会員の方:2,160円
 一般:2,160円

お申し込み方法
 「関連リンク」の朝日カルチャーセンターWEBサイトよりお申し込みください。

お問い合わせ
 朝日カルチャーセンター新宿教室 TEL 03-3344-1941
 (平日 9:30~19:00 土 / 9:30~18:30)