イベント

2014年12月15日(月)

とのまりこ×堤信子トークショー「過ごすパリ、訪れるパリ」 開催

共有する
とのまりこ×堤信子トークショー「過ごすパリ、訪れるパリ」 開催画像1
堤信子さん
とのまりこ×堤信子トークショー「過ごすパリ、訪れるパリ」 開催画像2
とのまりこさん
旅人に愛されているロマンの都市「パリ」。パリはファッション、美食、芸術の都市として今までたくさんの本で紹介されてきました。しかし、まだまだ私たちの知らないパリがあります。

当イベントでは、パリ在住11年目のとのまりこさんと毎年パリを訪れている堤信子さんの二つの視点でパリについて語り合います。過ごす視点からのパリの楽しみ方と魅力、訪れるパリの楽しみ方と魅力は何が違うんでしょう。二人が経験してきたパリの楽しみ方を皆さんも経験してみませんか?

日時 2014年12月15日(月) 19:30~21:00(19:15分開場)
場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

参加方法
以下の対象商品をご購入いただいた先着70名様に
イベント参加券をお渡しいたします。
(1)とのまりこさんの著書
(2)堤信子さんの著書
(3)3号館1階で実施中のパリフェアの商品を1,000円以上(税抜)

お申し込み方法
代官山 蔦屋書店店頭(3号館1階レジ)またはお電話で受付ております。

お問い合わせ 03-3770-2525
定員 70名
協力 株式会社 翔泳社

【注意事項】
※イベント開始15分が過ぎてもお越し頂けなかった場合は、座席には他のお客様にお座り頂きます。
※参加券の再発行はお断りさせて頂きます。
※お客様のご都合による参加費の払い戻しはお受けできません。
※店内での撮影及び録音はご遠慮ください。
※止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
※当日は参加券の番号に関係なく、お好きな席にお座り頂きます。


【登壇者プロフィール】
とのまりこ tono mariko
東京生まれ。慶応義塾大学を卒業後、出版社に勤めたのち、渡仏。
現在パリを拠点に活動して11年。デジタルメディアや雑誌などを中心に、フリーのフォトエッセイストとして活躍中。日本では2011年から毎年、フランス雑貨&蚤の市イベント「Boîte(ぼわっと)」を全国で開催。 2014年夏には東京・西荻窪にカフェスペースもある常設店舗をオープン。

堤 信子 Nobuko Tsutsumi
フリーアナウンサー、昭和女子大学非常勤講師、エッセイスト。TBS「はなまるマーケット」や朝の情報番組などでレギュラーを長年務め、テレビ、ラジオ、講演、司会などで幅広く活躍中。また、エッセイストとして、趣味でもある文具・雑貨の旅をテーマにした著書も多い。