イベント

2014年12月11日(木)

『マル暴甘糟』刊行記念 今野敏先生サイン会 開催

共有する
『マル暴甘糟』刊行記念 今野敏先生サイン会 開催画像1
『マル暴甘糟』刊行記念 今野敏先生サイン会 開催画像2
「事件発生? 嫌だな…」史上最弱(?)の刑事登場! 撲殺事件の裏にあるのは暴力団の抗争か、半グレの怨恨か――。弱気な刑事の活躍ぶりに笑って泣ける、著者最新作の刊行を記念して八重洲ブックセンター本店にてサイン会を開催いたします。

日時
2014年12月11日(木)19時開始

場所
八重洲ブックセンター本店 1階特設会場
東京都中央区八重洲2-5-1

参加方法
1階カウンターにて、対象書籍『マル暴甘糟』をお買い求めの方に参加整理券を差し上げます。お持ち込みの本、色紙、グッズへのサインはできません。

お問い合わせ
八重洲ブックセンター本店 03-3281-8201(代)

【著者プロフィール】
1955年北海道生まれ。上智大学在学中の78年にデビュー。『潜入捜査』『ST 警視庁科学特捜班』『東京湾臨海署安積班』など数多くの人気シリーズならびに、武道小説、伝奇小説なども幅広く手がける。2006年『隠蔽捜査』で吉川英治文学新人賞、08年『果断 隠蔽捜査2』で山本周五郎賞、日本推理作家協会賞を受賞。近著に『捜査組曲 東京湾臨海署安積班』『チャンミーグヮー』『自覚 隠蔽捜査5.5』など。本作は、阿岐本組任俠シリーズ(『とせい』『任俠学園』『任俠病院』)に登場する刑事を主人公にフィーチャーした待望の新シリーズ。