山を買ったぞ! キャンプするぞ!自分だけのアウトドアフィールド

タグ
シリーズ
  • A5判144ページ
  • 2022年07月07日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-65020-3
    • 発売予定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
山を買ったぞ! キャンプするぞ!

内容紹介

自ら「山」を購入し、プライベートなキャンプフィールドを持つという夢。
バイきんぐ・西村瑞樹さんをはじめ、実現した人たちのリアル、12例。

「山」って、簡単に買えるの? でも、不動産屋で売ってるわけでもなさそう。どうやって探したらいいんだろう…。

「山」を買うことは、住宅を買うようなセオリーがなく、購入後の維持や責任もまったく異なる。購入の動機は似ていても、目星をつける方法から購入までの進め方はすべて違う、といってもいいほど。自ら探した人もいれば、不動産会社に紹介してもらった人もいる。「実家が所有していた」という人もいるし、「レンタル」という方法をとる人もいる。

自由な山を手に入れた12人は、どうやってそこに至り、どうやって維持していくのか。実際に「山」を買いたいと思っている人の参考になるリアルが、ここにある。

【目次】
●心ゆくまでソロキャンプが楽しめる山…バイきんぐ 西村瑞樹さん
●“その先”のことまで考えて山を管理する…ジンヤさん
●ゼロからキャンプ場を造ったパイオニア的存在…鈴木道郎さん
●山々を望む最高のロケーションで開拓中…フジワラさんご夫婦
●家族や友人が快適に過ごせるフィールド…KAWAさん
●暮らしの中に開拓を取り入れたほぼ裏山キャンプ…山口克志さん、敦子さんご夫婦
●自然の奥深さと古の記憶に触れる最高の遊び場…オヌさん
●自分で拓いた山でキャンプ&オフロード!…藤本泰豪さん
●野生児のように遊びとクラフトを楽しむ…髙村章雄さん
●目指すのは日本で山を切り拓いて生活すること…バンホーン トッドさん
●山をレンタル業者から借りてキャンプ場ではできないことを!…ゆうさくさん
●ツーリングついでに気軽にフィールドへ!…長縄真由美さん

・手に入れるのは大変!? キャンプ用の山の取得〜購入後の対応
・キャンプ用の山を購入(借用)した先輩たちに聞く「良かった」こと「困ったこと」
・販売実績多数の不動産業者が考えるキャンプ用の山を「購入」するということ
・キャンプ用地を手に入れるなら注目されている「山林バンク」経由の検索
・山を購入せずにプライベートなキャンプ用地を「借りる」という選択肢