口紅 美しき軍医の一生(3)

タグ
シリーズ
  • B6判162ページ
  • 2022年07月21日発売
  • 価格 880円(税込)
  • ISBN 978-4-408-64057-0
  • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
口紅 美しき軍医の一生(3)

内容紹介

激動の大正時代に「自分」を求めた人々の想いと生き方とは――。

時は大正12年。
吉良と一緒に陸軍幼年学校での勤務が始まった朔。
昼は一職員として、夜は義弟として吉良と一緒に暮らす朔は、その役割に混乱しつつも並んで立てることに幸せを感じていた。
そんな時、吉良に異動の話が持ち上がり――?

激動の大正時代に「自分」を求めた人々の想いと生き方とは――。

少女になりたかった少年の終わりと始まりが明かされる最終巻。

〈単行本限定〉
・緒方軍医のことがもっとわかる!
軍事法規研究会さまの書きおろしコラム「医務室と看護長」も掲載!!

・豪華カラーイラスト7ページ掲載!

【目次】
Episode-8 グノシエンヌ
Episode-9 リーベストラウム
Episode-10 ジムノペディ
Episode-11 クレールドルナ
カラーイラストギャラリー