民営海軍出撃す!(2)ジュンヨウクウボリョウザンパクゲキセンキ

タグ
シリーズ
  • 新書判232ページ
  • 2009年08月29日発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60570-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
民営海軍出撃す!(2)

内容紹介

今度の相手は米艦隊!

大西洋で一稼ぎした株式会社「極東海上警備」の今度の仕事場はまず、日本帝国海軍が展開するマレー作戦の援護。次がベンガル湾、ここでも大きな戦果を挙げると、休むヒマもなく虎の子の巡洋空母「梁山泊」はミッドウェーへ。見事、敵空母1隻を撃沈。太平洋での死闘はやがてソロモン海へ、米海軍をきりきり舞いさせる。劣勢挽回をはかるため、米側も民間軍事会社が保有する唯一の空母、アパッチを投入。ここに民対民の苛烈な闘いが始まる。