許されざる者新・裏刑事捜査帳

タグ
シリーズ
  • 新書判212ページ
  • 2008年05月01日発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60492-3
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
許されざる者

内容紹介

五月の早朝、井の頭公園を散歩中の元厚生省官僚が殺害された。事件は当初、複数の目撃者の証言から、単なる通り魔による殺人事件と思われていたが、翌日正午過ぎ、警視庁に掛かってきた一本の電話が、日本中を震撼させる大事件へと発展させた。電話の主は天誅組と名乗り、≪国民を食い物にする薄汚い役人・政治家は国賊と見做し、必ずや天誅を下す。井の頭公園の事件は、始まりに過ぎない≫と伝えてきた。そのことば通り、次々と官僚たちが殺されていき、苦慮した警視庁が裏刑事・武田に出動を依頼。だが、犯人たちを追う武田の前に、事件をテロリストの仕業に見せかけたい永田町の黒幕やCIAの影が――!