十津川警部捜査行 阿蘇・やまなみ殺意の車窓

タグ
シリーズ
  • 新書判252ページ
  • 2007年03月17日発売
  • 価格 901円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60426-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
十津川警部捜査行 阿蘇・やまなみ殺意の車窓

内容紹介

南阿蘇鉄道が爆破され、その被害者の中に現職刑事が――! 死亡したのは、警視庁捜査一課の現職の刑事だった。休暇願を出していたのだが、どうやら迷宮入りの事件をひとりで追っていたらしい。十津川警部と亀井刑事は、ただちに九州に飛んだ。列車の爆破と、その刑事が追っていた事件の関連を調べるためだ。その捜査の過程で、意外な事実が浮かび上がってきた!