幽霊列車で来た女

タグ
シリーズ
  • 新書判202ページ
  • 2004年12月13日発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60301-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
幽霊列車で来た女

内容紹介

神戸のマンションで男が殺された。突然の知らせを聞いた妻は、急ぎ仕事先のニューヨークから帰国し、遺体と悲しい対面をする。その後の捜査で数人の容疑者が浮上したが、確固たる決め手がなかった。阪神タイガースファンの石川虎吉刑事がなじみの酒場で六甲おろしを歌っていると、鑑識から意外な情報がもたらされた。犯人は死亡推定時刻を偽装していたというのだ。かなりな知能犯らしい。真相究明に「虎キチ」刑事が走り出す……。