聖の罠ろくでなし、反撃!

タグ
シリーズ
  • 新書判216ページ
  • 2002年06月01日発売
  • 価格 922円(税込)
  • ISBN 978-4-408-60184-7
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
聖の罠

内容紹介

法律事務所の司法調査員、“ろくでなし”こと三橋玄章は小野寺冴子という女性から、妹玲子につきまとっているらしいストーカーの正体を突き止めて欲しいという依頼を受ける。警察にも相談したが、そのストーカーは当の玲子にしか姿が確認できず、結局彼女の空想ということになってしまったという。早速玄章は、今回の事件に興味を持っていた世田谷署の婦人警官桧山和美と共に調査を開始したが、その矢先、玲子が何者かに誘拐されてしまった。玲子の手掛かりを追って、玄章と和美は高野山へ向かう!