おんなたちの城徳川二代将軍秀忠の妻・お江与の生涯

タグ
シリーズ
  • 四六判仮フランス装304ページ
  • 2010年09月17日発売
  • 価格 1,650円(税込)
  • ISBN 978-4-408-59347-0
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
おんなたちの城

内容紹介

凛とした生き方を貫き通した女の一生

伯父は織田信長、母は当代随一の美女と謳われたお市の方、姉は秀吉の愛妾・淀君。あまりにも有名な血筋のなか、埋もれがちなお江与だが、彼女の人生も数奇そのものであった。最初の夫と離別した後、第二の夫・豊臣秀勝は戦死。失意の底にありながら、太閤秀吉にも媚びない彼女を一目で気に入った家康が、息子秀忠の妻にと望むが……戦国の世に翻弄されながらも、凛とした生き方を貫き通した女の一生を生き生きと描いた長編時代小説。