惑 まどう

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判352ページ
  • 2022年02月04日発売
  • 価格 836円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55717-5
    • 発売予定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
惑 まどう

内容紹介

疑惑、誘惑、幻惑……
短編の名手による珠玉のミステリ8編

大崎梢/加納朋子/今野敏/永嶋恵美/法月綸太郎/松尾由美/光原百合/矢崎存美

数多くの傑作アンソロジーを生み出してきた実力派女性作家集団「アミの会(仮)」が、
豪華ゲストを迎えて贈る、珠玉のミステリ小説集。
絵本を読んでいると、過去の出来事が気になり…(「かもしれない」)。
悩みを抱えた僕の人生は少女との出会いで変わりはじめ…(「砂糖壺は空っぽ」)。
人生で起こる「惑う」時を鮮やかに切り取った8つの物語。

目次

【目次】
大崎 梢「かもしれない」
加納朋子「砂糖壺は空っぽ」
松尾由美「惑星Xからの侵略」
法月綸太郎「迷探偵誕生」
光原百合「迷い鏡」
「赤い椀」
「喫茶マヨイガ」
矢崎存美「最後の望み」
永嶋恵美「太陽と月が星になる」
今野 敏「内助」
あとがき/大崎 梢