夜明け前の殺人

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判368ページ
  • 2022年02月04日発売
  • 価格 836円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55713-7
    • 発売予定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
夜明け前の殺人

内容紹介

舞台裏で渦巻く愛憎と野望。
レジェンドの傑作、初文庫化!

島崎藤村の名作小説『夜明け前』が企業メセナ公演として舞台化された。
ところが千秋楽のクライマックスで主演・浜島香苗が服毒死。
警察は自殺と断定、捜査を打ち切ってしまう。
他殺の疑いを拭い去れず、弟の祐介は9年後、姉と同じ劇団に入団。
事件当時メセナを担当した宇佐美の娘・笛子の協力を得て、
かつての関係者を訪ねるが、またも悲劇が……。

初文庫化を記念し「文庫版のあとがき」を特別掲載!