罠の女 警視庁極秘指令

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判352ページ
  • 2021年08月06日発売
  • 価格 858円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55685-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
罠の女 警視庁極秘指令

内容紹介

熱血検事が堕ちた謎の女を探せ!
恐喝、贈賄、偽装結婚…不正を闇に葬る黒幕は誰だ!?

大好評ハードサスペンスシリーズ第四弾!

熱血検事はなぜ罠にはまった?
事件の鍵を握る女は〈リカ〉――

東京地検特捜部の熱血検事・藤巻が少女買春の疑いをかけられ
停職中に金属バットで撲殺された。
そのとき、藤巻は三つの事件を内偵中だったが、
過去に関わった事件の関係者から逆恨みされたのかもしれない。
藤巻の妻から個人的に依頼を受けた極秘捜査班の剣持直樹は、
検事を罠にかけた女、自称〈リカ〉が事件の鍵を握るのではと、その行方を探るが――。