女忍び 明智光秀くノ一帖

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判320ページ
  • 2021年08月06日発売
  • 価格 792円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55684-0
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
女忍び 明智光秀くノ一帖

内容紹介

天下統一なるか!?

明智光秀「白蜜党」vs武田信玄「望月党」
性技の決戦、いざ出陣!!

武将を堕とす女たちの技を体感せよ!
今宵、きっと良きことがあります

女の意地を懸け、性技の限りを尽くした戦い

浪々の身であった明智光秀は、
天竺の山奥で性技を会得したという茜と交わりをもつ。
すると、運命が変わる――。
光秀は足利義昭に出会い、天下統一を目指す織田信長に仕え、
一国一城の主となった。
光秀を支えるのは、卓越した性技と妖術をもつ、
茜率いる白蜜党。
女たちは、武田信玄を守る名器軍団・望月党と決戦へ。
新聞連載時より話題沸騰、時代官能の傑作!

目次

【目次】
第一章 白蜜堕ち
第二章 性技の合戦
第三章 絶倫坊主
第四章 天下性膣