呪いのカルテ たそがれ心霊クリニック

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判240ページ
  • 2021年08月06日発売
  • 価格 715円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55676-5
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
呪いのカルテ たそがれ心霊クリニック

内容紹介

心霊科へ、ようこそ。

あなたの幽霊、見えてます。
この恐怖(ホラー)は、泣ける――。

「この物語の結末は、少しだけ怖くて、切なくて、悲しくて、美しい。」
――織守きょうや(作家・解説より)

『事故物件7日間監視リポート』 著者が放つ新感覚ホラー!
30歳で死ぬ呪いを解くため心霊科医は悪霊を食べる――

久那納恵介は元春日クリニックで、日本で唯一の心霊科を掲げる自称心霊科医だ。
病院には「うちに幽霊の死体が出る」「誘拐された娘の幽霊を探して」など、
無茶な依頼が次々舞い込む。
彼らの相談に応えることができる裏には、幽霊を見られる相棒の存在が。
そして、間もなく30歳になる恵介には秘められた運命が―。
『呪いに首はありますか』改題

目次

【目次】
呪い
どうして幽霊は服を着ているのですか?
祖母
身代金の相場を教えてください

結婚してから彼が変わったように思います

犬も幽霊になるのでしょうか?
呪い
誕生日プレゼントは何がいい?
解説 呪いに心はありますか 織守きょうや