偽装連鎖 警視庁極秘指令

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判336ページ
  • 2021年06月04日発売
  • 価格 858円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55672-7
    • 在庫あり
偽装連鎖 警視庁極秘指令

内容紹介

裏社会と女にまみれたIT社長殺人の真相と消えた五億円の行方は!?

消えた五億円は誰の手に――
女性監禁事件との関連は!?

ハードサスペンスシリーズ第3弾!

殺人事件を専門とする警視庁極秘捜査班の主任・剣持直樹。
元IT社長が巣鴨の路上で殺された事件で、
タレントの愛人に預けていた隠し金五億円が消えていたことが判明した。
社長を殺し、金を奪ったのは誰なのか。
捜査を始めると、世界に闇の金を運ぶ“地下銀行”、多数の若い女性失踪事件、
さらに大きな陰謀とのつながりが…。

(『偽装警官 警視庁極秘捜査班』改題)