花嫁は迷路をめぐる

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判288ページ
  • 2021年06月04日発売
  • 価格 737円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55661-1
    • 在庫あり
花嫁は迷路をめぐる

内容紹介

死んだはずの妹が上京し、故郷から大金が盗まれた!?

姉の早苗を訪ねて上京したとも子は、土地勘なく困っていた。
そこへ偶然通りがかった亜由美に案内してもらうことに。
しかし、出会えた早苗はとも子を見て驚いた。
故郷の竜太から、とも子は死んだと知らされていたからだ。
なぜかそんな嘘をついた竜太も上京し、同時に故郷の村役場から2000万円が盗まれ——。
表題作ほか「花嫁たちのメロドラマ」収録。