彩菊あやかし算法帖 からくり寺の怪

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判352ページ
  • 2020年08月05日発売
  • 価格 792円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55604-8
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
彩菊あやかし算法帖 からくり寺の怪

内容紹介

妖怪が起こす事件を算法で解決する
新感覚 時代×数学ミステリー!

下級武士の娘・車井彩菊は、おしゃれが大好きな十七歳。
ひょんな縁で、水戸の高那家の三男・半三郎のもとに嫁ぐことになった。

水戸に来て早々、からくりの張り巡らされた寺に潜入してほしいという依頼が――(第四之怪)。

ベストセラー『むかしむかしあるところに、死体がありました。』の著者が描く
新感覚 時代×数学ミステリー!


装画・挿絵/友風子