ねこあつめの家

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判272ページ
  • 2017年02月02日発売
  • 価格 713円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55346-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
ねこあつめの家

内容紹介

映画化! 人気アプリがまさかの小説に。癒しストーリー

まさかの映画化決定!
2017年4月8日全国公開

「小説家」をせっちしました。
人気ゲームから生まれた
猫好き必読の癒しストーリー

猫あるある満載!

若くしてベストセラー作家となったが現在はスランプ中の小説家・佐久本勝(さくもとまさる)。
出版社の編集者・十和田ミチルらから無理な注文を出され、追い詰められた勝は、
心機一転、のどかな町の一軒家で新たな生活を始めるものの、やはり調子はあがらない。
そんなとき、庭に一匹の三毛猫が現れて……。

大人気アプリから生まれた、猫に心癒される胸キュンストーリー。

目次

【目次】
第一章 没落作家、ゾンビから逃げて猫に出会う
第二章 庭先キャットパラダイス
第三章 没落作家、猫のせいで廃業の危機?
第四章 押し入れに住む思い出の猫
第五章 没落作家、都会で猫と戯れる
終章  ねこあつまるいえ