ファミリー・レストラン

タグ
シリーズ
  • A6判312ページ
  • 2014年12月05日発売
  • 価格 652円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55203-3
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
ファミリー・レストラン

内容紹介

人生最悪のディナーへようこそ。

私たちを招いたのは誰? 殺人ディナーの謎を解け!
金持ち整形外科医・天本圭に誘われて瀟洒なスペイン料理レストランを訪れた女・深月。店には品のいい老夫婦と、深月のあとに入ってきた男性客が一人。天本と深月がワインで乾杯をし、タパスを口にしはじめて間もなく、甘く穏やかな空気が一瞬にして戦慄に変わる。突然「こんな所に呼び出して、いったい何の用だよ!?」と男性客が暴れ出し、客たちの前で、店の主人が自分の首を切る。「あなたもサバイバーですか」という謎の言葉を遺して。やがて客たち全員を巻き込んだ「死」のゲームが始まりを告げる。この店に客を招いたのは誰なのか。そして究極の選択を迫られた人々の運命は!? 2013年、「2014年版 このミステリーがすごい!国内第三位」「AXNミステリーチャンネル 闘うベストテン 第一位」の「ブラックライダー」で読書界の度胆を抜いた鬼才による、謎が死を呼ぶ★★★(三ツ星)ホラーサスペンス! [解説/ 池上冬樹]