逆転 シェイクスピア四大悲劇

タグ
シリーズ
  • 四六判304ページ
  • 2022年03月17日発売
  • 価格 1,870円(税込)
  • ISBN 978-4-408-53803-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
逆転 シェイクスピア四大悲劇

内容紹介

世界の古典文学に人気時代小説家が新たな風を吹き込む四つの物語

「オセロ」「マクベス」「ハムレット」「リア王」
愛と裏切りの果て、逆転劇を演じたのはあの脇役だった!
これぞまったく新しい解釈と展望による21世紀のシェイクスピアだ。
――縄田一男氏(文芸評論家)絶賛!

世界の古典文学に人気時代小説家が新たな風を吹き込む四つの物語
「オセロ」―将軍を破滅に追い込んだ男の妻を意外な訪問者が…!?(「イヤーゴの女房」)
「マクベス」―魔女の予言に心を囚われた武将の眼には短剣が…。(「魔女中の魔女」)
「ハムレット」―抜擢した新人女優の拙い演技を見て演出家は…(「幕間 オフィーリア狂乱」)
「リア王」-最愛の娘の一言が父王とと王国の運命を一変させた―(「リアを継ぐ者」)