源氏の白旗 落人たちの戦

  • 武内涼 著 (タケウチリョウ)
タグ
シリーズ
  • 四六判264ページ
  • 2021年07月08日発売
  • 価格 1,870円(税込)
  • ISBN 978-4-408-53788-7
    • 発売予定
源氏の白旗 落人たちの戦

内容紹介

最後の戦い、してみせん――

源義朝、常盤御前、義仲、義経、静御前…
奔る源氏たちの敗れざる魂を描く
慟哭の源平合戦小説!

『奔る義朝 源 義朝』―平治の乱で平清盛に敗れ、東国からの再起を誓うが――
『雪の坂 常盤御前』―義朝との間に生まれた三人の子を連れ雪の坂を……。
『歌う老将 源 頼政』―歌詠みの老将が以仁王とともに挙兵した意外な理由とは――
『落日の木曾殿 源 義仲』―落日の“旭将軍”の前に逃がしたはずの女戦士・巴が――。
『しずのおだまき 静御前』―義経の子を宿した身で頼朝に舞うことを強いられ……。

「敗北は終わりではない! 敗れても信念を貫いた人たちの物語は、
勇気と希望を与えてくれる。本書のテーマは暗い時代の光明になるだろう」
――末國善己(文芸評論家)