渋沢栄一検定 公式テキスト

タグ
シリーズ
  • A5判160ページ
  • 2021年01月29日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-53775-7
    • 在庫あり
渋沢栄一検定 公式テキスト

内容紹介

新1万円札&大河ドラマの主人公
「日本資本主義の父」がこの1冊でまるわかり!
 

幕末から明治・大正・昭和の時代を駆け抜け、近代日本経済の礎を築いた実業家・渋沢栄一。
およそ500の企業の設立・育成に関わり、600もの社会事業に尽力した生涯と、「論語と算盤」に代表される経営哲学を読み物と検定模擬問題で楽しむ1冊!
未来の経営者&大河ドラマファン必携!

【渋沢栄一検定とは?】
2021渋沢栄一検定
2021年1月29日~受付開始
主催:株式会社旺栄(学校法人中央工学校グループ)
運営:日販セグモ株式会社
企画協力:株式会社ムーブエイト
https://www.kentei-uketsuke.com/shibusawa/

目次

【目次】
◎仕事・成功・幸福を摑む渋沢栄一の金言10
◎パート1 渋沢栄一の生涯 
◎パート2 渋沢栄一 9つのキーワード
◎パート3 検定模擬問題集(初級30問・中級27問)

〔初級から例題〕 
渋沢栄一が製造会社の経営に携わり、日本での普及に一役買ったアルコール飲料はどれか。
1 ワイン
2 ウォッカ
3 ウイスキー
4 ビール

〔中級から例題〕
大蔵省を退官し民間人となった渋沢栄一は、日本初の銀行である第一国立銀行の総監役に就任した。第一国立銀行を源流とするのは現在のどの銀行か。
1 三菱UFJ銀行
2 みずほ銀行
3 三井住友銀行
4 りそな銀行
(答えは本書145、150ページにあります)

そのほか「渋沢栄一の略年譜」「コラム もっと知りたい渋沢栄一」「深谷・東京北区 渋沢栄一を見る 学ぶ 体験する」「渋沢栄一記念館・渋沢史料館・東商渋沢ミュージアム 実際に行って確かめよう! 栄一クイズ」などおもしろ企画が盛りだくさん!