邪神迷宮

タグ
シリーズ
  • 新書判256ページ
  • 2007年12月14日発売
  • 価格 901円(税込)
  • ISBN 978-4-408-50490-2
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
邪神迷宮

内容紹介

魔界都市<新宿>ナンバーワンガイド外道棒八の前に現われた少年・イチロー。少年は自分が外道の息子だと名乗り、亡母の遺灰を<新宿>へ撒きたいと希望していた。子供や妻になど覚えのない外道に、最大の危機が襲うのはその直後のことだった。過去に封印されたはずの邪神、クトゥルーとヨグ・ソトホートが甦ったのだ。数十トンの水圧も、果てのない暗黒空間までも操る両邪神。それに対抗すべく、外道の右腕となったのは<新宿警察>の美形女警官三人であった。並みの男が目を見張る色香と腕っ節の強さを誇る女警官たちはイチロー少年を護衛しながら、外道とともに<新宿>中を駆けめぐることになるが――。ラヴクラフト怪奇神話と魔界都市伝説がここに相克する!