地図に秘められた「大阪」歴史の謎

タグ
シリーズ
  • A6判192ページ
  • 2016年10月20日発売
  • 価格 704円(税込)
  • ISBN 978-4-408-45675-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
地図に秘められた「大阪」歴史の謎

内容紹介

日本という呼び名のルーツは大阪にあり!?

日本という呼び名のルーツは大阪にあり!?
あなたが何気なく通り過ぎている大阪の街に秘められた意外な事実とは?

「『阿倍野』と『阿部野』どうしてこんなにややこしいの?」
「大阪国際空港が三市にまたがっているわけは?」
「百貨店もないのに『五階百貨店』と呼ばれる謎のエリアとは?」
「徳川家康が亡くなった場所は堺市だった?」
「『千日前』の『千日』とはいったい何が千日なのか?」
「大阪の道路の特徴である『通(とおり)』と『筋(すじ)』はどうしてあるの?」……など、
大阪の地図に隠された意外な歴史のエピソードや、ディープな名所、
ユニークな地名、交通事情などが満載。

あなたの知らない大阪がここにあります。

目次

第1章 大阪のミステリーを歩く 不思議地図
第2章 ホンマの大阪が味わえるディープ名所案内
第3章 ルーツをたどれば思わずなっとく ユニーク地名案内
第4章 東京には負けまへん ナニワ交通地図
第5章 「水の都」はこうしてできた 大阪まる見え地理案内