若さ・健康・長寿の源 核酸の魅力

  • NPO法人KYG協会 編 (エヌピーオーホウジンケーワイジーキョウカイ)
タグ
シリーズ
  • AB判80ページ
  • 2014年12月04日発売
  • 価格 1,320円(税込)
  • ISBN 978-4-408-45537-2
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
若さ・健康・長寿の源 核酸の魅力

内容紹介

第7の栄養素としての「核酸」を知って、
若さと健康と長寿を獲得しましょう!

私たちの体を構成する約60兆個の細胞。その一つ一つの細胞の核内に存在する生命の基本物質、それが「核酸」です。核内にある酸性の物質、DNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)の総称です。

もともと体内に豊富に存在し、体内合成もされることから、これまで栄養素としては、あまり注目されていませんでした。しかし、食事からとる核酸は、生命活動に重要な成分であることがわかってきました。そうした背景から、核酸をタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維につづく、第7の栄養素とされています。

そして、近年の研究で、核酸は私たちの若さや健康長寿にとても大切な栄養素であるということが報告されています。加齢とともに体内での合成量が減少する核酸は、いつまでも若々しく健康的に人生を過ごすために積極的にとりたい栄養素です。

核酸は健康食品として知られていますが、実際は、すべての食材の中に入っている成分です。鮭の白子や茸、貝類、レバーなどに多く含まれていて、和食には特に多く含まれています。核酸がどこの部分に含まれているかを知るには、細胞内の構造のわかりやすい説明が必須です。そこで、本書では中高年の女性が苦手とする体の仕組み(細胞内分野)などを、漫画やイラストで抵抗なく理解できるようなやさしいタッチで解説します。

目次

第一章 岡田茉莉子さんから学ぶ 輝き続ける秘訣
第二章 KYG協会理事長宇住晃治が解説する 老化や病気と闘う体の仕組み
第三章 KYG協会に教わる 細胞と遺伝子の基礎知識
第四章 研究者が語る 第7の栄養素核酸の可能性
第五章 核酸を目で確かめる キッチンでの核酸抽出実験
第六章 KYG協会栄養士がすすめる 核酸たっぷりクッキング