竜の遺言(1)

タグ
作品
竜の遺言
シリーズ
  • B6判182ページ
  • 2000年03月08日発売
  • 価格 586円(税込)
  • ISBN 978-4-408-43312-7
  • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
電子書店で購入する
  • 電子文庫パブリ
竜の遺言(1)

内容紹介

母の遺言で、魔性の国の王・天藍(てんらん)に仕えることになった竜の浅葱(あさぎ)。母の話を通して浅葱がずっと恋をしていた天藍は、実際に会ってみるとあまりに美しく…下品で、底意地が悪く…「受」だった…。主人と側仕えという立場にありながら、深く魅かれあうふたりのとっびきりのラブ・ロマン。お楽しみ! 描きおろしサイドストーリーも収録。