椀一式使う漆器へ

タグ
シリーズ
  • A5判上製152ページ
  • 2010年01月08日発売
  • 価格 2,090円(税込)
  • ISBN 978-4-408-42030-1
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
椀一式

内容紹介

日本デザインコミッティー×飛騨春慶
日本人に生まれたからには椀一式。

深澤直人、原研哉、岩崎信治、川上元美、小泉誠、黒川雅之、松永真、佐藤卓……日本を代表するトップデザイナー8名が、全国有数の漆器の名産地である飛騨春慶塗の職人とのコラボレーションで生み出した「椀一式」プロジェクトの全貌を一冊に。信頼できる産地から確かな技術を背景に生まれてくる漆器を、日常に媒介する目的で計画されたこのプロジェクトでは、「汁椀」と対になるように選んだ「飯碗」を盆に乗せ、箸を添えることで「椀一式」をしつらえた。八者八様の「椀一式」を余裕のある大人の一つのたしなみとして提案しつつ、私たちの暮らしと伝統工芸の関係を問い直す。