郷裕隆 布戯絵の世界和布で作るかんたん手芸

タグ
シリーズ
  • AB判120ページ
  • 2005年05月21日発売
  • 価格 1,540円(税込)
  • ISBN 978-4-408-40315-1
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
郷裕隆 布戯絵の世界

内容紹介

好きな絵を布と戯れながら描いていく、郷裕隆のオリジナル手芸「布戯絵」は、日本文化の味わい深い美しさを今の時代に素敵に溶け合わせた、新しい“和”の楽しみ方を提案した手芸です。技法はかんたんですが、仕上がりは驚くほどおしゃれで粋。また、紹介作品の技法テクニックは、プロセスつきで詳しく丁寧に解説。初回作品は
男の道楽<酒の肴>
女の粋<こだわりのおしゃれ>
のテーマの組み立てで、アイテムは男の道楽着と袋もの、レディースウエア、手編みと布のアンサンブル、バッグ、アクセサリー、袋もの、テーブル回りの小もの、インテリア、重ね絵はがきなど、素敵な作品をたっぷり掲載した豪華版です。実物大図案のとじ込み付録つき。