ペンギンのあくび

タグ
シリーズ
  • 菊判12取48ページ
  • 2002年12月08日発売
  • 価格 1,210円(税込)
  • ISBN 978-4-408-32158-5
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
ペンギンのあくび

内容紹介

滑る氷の上を、小さな翼でバランスをとりながらヨチヨチ歩く、南極の天使・ペンギン。大空に舞うことをあきらめ、エサがたくさんある水中に潜ることを優先した鳥の仲間であるペンギンは、空を飛ぶための翼は水中を泳ぐ櫂となり、魚よりも早く泳ぐことができます。ペンギンは世界中の海に生息し、種類は18種類。その仲間には土や岩の上や、森の中に暮らすものもいるそうです。でも、やっぱりペンギンは南極の氷の上が一番よく似合います。中村氏が「地球上で一番可愛い動物は、コウテイペンギンの赤ちゃん」というコウテイペンギンから、キングペンギンまで、さまざまなペンギンの素顔に会える絵本のようなフォトブックです。