「アジェンダ」で日本を変える!

タグ
シリーズ
  • B6判232ページ
  • 2010年06月17日発売
  • 価格 1,100円(税込)
  • ISBN 978-4-408-10855-1
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
「アジェンダ」で日本を変える!

内容紹介

注目の新党「みんなの党」が目指すものとは?
渡辺喜美代表・責任編集の党公式本!

政権与党、民主党の激震(鳩山総理、小沢幹事長辞任)を受けて、今こそ「みんなの党」の出番が待望される。渡辺喜美代表のもと、江田憲司幹事長、浅尾慶一郎政調会長、山内康一議員、柿沢未途議員、川田龍平議員の6人の国会議員を擁する「みんなの党」は、民主党政治が日本をダメにすると断じ、そのマニフェスト(政権公約)のまやかしを衝いて、独自のアジェンダ(政策課題)を主張する。「脱官僚」「地域主権」「生活重視」を旗印とするその中身とは? 本書を読めば、民主党の連立政権はなぜダメなのか? 民主党連立政権およびその他の野党と「みんなの党」はどこが違うのか? 「みんなの党」はこれから何をしようとしているのか? …ほか、「みんなの党」のすべてがわかる! 巻末に「みんなの党」の成長戦略=アジェンダを一挙掲載。覚悟の集団「みんなの党」の本気がここにあります!