意外と知らない!こんなにすごい「日本の城」

タグ
シリーズ
  • 新書判240ページ
  • 2009年06月27日発売
  • 価格 838円(税込)
  • ISBN 978-4-408-10768-4
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
意外と知らない!こんなにすごい「日本の城」

内容紹介

城一つひとつに驚愕のドラマがあった!

日本各地で過去最高の入場者数を記録するほど、城の人気が加熱している。本書はそんな日本の城から45城を厳選し、「様式美」「機能性」「築城エピソード」を紹介。「信長の凝った演出が随所に見られる安土城が模倣した城は?」「名古屋城の金のシャチホコは小判何枚分か?」「毛利の怨念が潜む萩城」「最大の敵はシロアリだった鹿児島城」「祟りで傾いた松本城」「徳川幕府の最終防衛基地である城は?」「日本のマチュピチュと城ファンが押し寄せる竹田城」といった面白雑学をピックアップ。また天守閣の種類や曲輪の配置といった城の構造や基礎知識、見るべきポイントなどを解説する。読めば実際に行きたくなる、お城の秘密が満載の1冊。