「日本」が破綻するとき

タグ
シリーズ
  • 四六判上製264ページ
  • 2000年10月07日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-10419-5
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
「日本」が破綻するとき

内容紹介

そごう倒産・日債銀譲渡に関わる瑕疵担保特約・債権放棄の問題、ゼロ金利政策の功罪、ペイオフ解禁の延期、645兆円といわれる財政赤字など、「先送り」と批判されるわが国の金融行政のあり方に鋭いメスを入れ、あるべき姿に直言する。

<主な内容>

第1章…国を売り渡した契約書
第2章…金融危機は去ったか
第3章…ゼロ金利の功罪
第4章…財政赤字の垂れ流しが招く未来
第5章…構造改革を妨げるもの
第6章…日本再生のシナリオ

気鋭のエコノミストと元日銀マンによる瀬戸際の警告書。