CLUB HARLEY2023年10月号

タグ
シリーズ
  • A4判変型
  • 2023年09月14日発売
  • 価格 1,200円(税込)
  • 雑誌コード13293-1000-23
  • 公式サイト CLUB HARLEY
  • 在庫あり
CLUB HARLEY2023年10月号

内容紹介

Ride the HARLEY-DAVIDSON.

“傑作”と呼ばれるパーツ&ギアを編集部が厳選!!

【巻頭特集】
ハーレー乗りが必ず買うべき“傑作品”

愛車に取り付けるカスタムパーツはもちろん、ウエアをはじめヘルメットやグローブなどのライディングギアに至るまで、どんなジャンルの中にも、多くの人から“傑作”と認められる銘品が必ず存在している。
しかし、同じジャンルにさまざまな商品がある中で、なぜそれが選ばれているのだろうか……。
傑作と呼ばれるものには、必ずそれなりの理由がある。そしてその理由を知ることで、いま自分が買うべきものが見えてくるハズ。
そこで今号の巻頭特集では、数あるパーツ&ギアの中からハーレー乗りが必ず買うべきアイテムを編集部が厳選。ハーレーライフを充実させるためにも、傑作品の数々をチェックするべし!!

【人気連載①】
The Artistic Motorcycles
Presented by Michael Lichter

40年以上の長きにわたり、世界のカスタムシーンを撮り続けてきたモーターサイクルフォトグラファー、マイケル・リクター。これまで氏が撮影してきた芸術的なマシンの中から、選りすぐりの一台をピックアップする人気連載。
今回はボバーカスタムのスペシャリストが初めて手掛けたロングフォークチョッパーを紹介。スタイルにこだわる一方、乗り心地にも重点を置いてビルドされた一台は、カスタムマニアならずとも一見の価値あり!

【人気連載②】
いまが買いドキ!? ちょい旧ハーレー調査隊

ヴィンテージというほど旧くなく、かといって最新モデルでもない、いわゆる“ちょい旧”世代のハーレーに注目が集まっている。この世代を選ぶメリットは、それ以前のモデルと比べて信頼性が格段に高いことはもちろん、実際に走らせるといかにもハーレーらしい頼もしさを堪能できること。
しかしコロナ禍の影響などにより、ここ数年はちょい旧ハーレーの価格は上昇し、決してお買い得とはいえなくなっている。そんな時こそ重要なのが最新の相場情報や、車両選びで失敗しないための審美眼だ。当連載では、そんな“ちょい旧”ハーレーの賢い買い方・選び方を車種ごとに詳しく解説!

【その他の注目コンテンツ】
・鉄馬乗り的銘品
・ひとりでハレキャン
・I LOVE SPORTSTER
・……他